【知らないと損】生きている間に絶対にやっておくべきことは?

生きてきる間にメンタルコントロール

【生きている間に絶対にやっておくべきこと】

 

この記事には、〝生きている間にやっておくべきこと〟について書かれています。

 

  • 今のうちに何かしておいた方がいいことある?
  • 特に何もしなくてもいいんじゃないの?
  • 〝いつ終わりが来るか〟なんて、わからないから怖い

こんなお悩みに答えます。

 

本記事を参考にすることで、〝生きている間に絶対にやるべきこと〟がわかります。

 

【この記事の信頼性】〝失ってからでは遅い〟という経験を沢山してきた、当サイト『もくブロ』の運営者が、同じような想いを皆さんにはしてほしくないという想いの元、本記事を執筆しております。

 

皆さんは明日何が起こるか分かりますか?

 

明日どうなるかなんてわからないという事実に対して、あまりにリアリティーを感じることなく過ごしてしまっていた過去の自分に発信したいこと。

 

今回の記事は【生きている間に絶対にやるべきこと】について考察しました。

 

生きている間にやるべきこと

 

結論から言います。

伝えること。伝えなければ想っていないのと同じである。

 

なかなか辛辣な答えですが、自分にも気がついた時にはすでに遅かったという経験があります。

 

どういう意味か解説します。

〝心の中で思っていれば相手に伝わっている〟と考えてしまいがちですが、ちゃんと言葉にして伝える!という部分をおろそかにしてしまうと実は何も伝わっていない。

 

人は表現力豊かであるにもかかわらず、そのうちの3%くらいしか普段の生活では使っていないんじゃないかというくらい〝伝えることを怠ってしまう〟生き物です。

せっかく相手に対して常日頃の感謝の気持ちをもっていても伝わらなければ それは思っていないのと同じになってしまうのです(深刻)

 

言葉や想いは目には見えないけれど、実体を持つ〝目に見える物〟と比べ、心に与える影響は計り知れないと思います。

 

有形や無形は関係ない

 

もしあなたが誰かにプレゼントをあげたいと思っていたとしても、そのプレゼントを送らなければ相手はプレゼントをもらったことにはなりませんよね??

 

言葉もこれと一緒です。

 

なので、しっかりと届ける必要があります。

 

どういう自分で在りたいか

 

誰かの陰口や不満を撒き散らすのではなく、明るく笑顔を振りまくほうのベクトルに力を注げるようになれたら素敵な人になれる。

 

そんな方をみかけると心から

(す、すげぇ、カッコイイ‥)

とおもいます(笑)

 

みなさんはどちらの方に体力を注ぎたいですか?

僕は圧倒的に後者の方です。

 

根本にある考え方が重要

 

【生きている間にやるべきこと】というのは、何かを成し遂げるという訳でもなければ、地位や名誉、お金持ちになる事でもありません。

 

〝伝えること〟が重要と認識した上で、

日々を積み重ねることです。

 

〝毎日どれだけ想いやりをもって過ごせるか〟

文字にすると一見簡単そうにみえますが、とても難しいです。

なぜなら意識していないとすぐに忘れてしまうからです。

 

毎日が勉強だとおもっていますが、まだまだふとした時に忘れてしまう時があるので、その度に(まだまだ修行が足らない‥)と実感します。

 

そういう時は、自分の目標としている人を思い浮かべて、軸がブレないように帯を締めなおすのがオススメです。

 

精一杯〝今を生きる〟ためにどう行動するべきか

 

もし、明日が来なくても自分は後悔なく生き抜いた!と胸を張って言えますか?

 

なかなかそんな風に言えたら凄いなと個人的には思います。

でも目指すことは可能です。

 

そのためにまず、今日を後悔なく精一杯生きる

 

ここを意識していれば、他人を叩いたり批判している暇なんてありません。もっと自分を高めたり、自分のために行動あるのみです。

 

結果それが周りにも良い影響を与えたりしますよね‼︎

 

 

まとめ

 

  • 生きている間にやるべきこと
  • どういう自分で在りたいか
  • 根本の考え方が重要

 

豊かな生活を送るためには、まず自分が豊かになることがマストです

 

なので、自分のことも大切に1日1日を過ごしてみてください。

 

心に余裕をもった大人を目指していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました