一人暮らしに欠かせない必需品ランキング!これがあれば困らない!

必需品が書いてある一人暮らし

初めての一人暮らしだから必要な物がよくわからない・・・一人暮らしって具体的に何を準備すればいいの?

 

こんなお悩みをこの記事で一発解決します!

 

この記事を書いている僕は、一人暮らし3年目を迎えており、実際に始めてみて気がついたことが沢山ありました!

 

初めて引っ越しする時に、準備しておくべきものがわかるので、一人暮らしを始める前の不安を取り除くことが出来ます!

 

沢山ある中でも特に必要な物をピックアップしているので、しっかりと準備して、ゆとりある一人暮らし生活を始めちゃいましょう!

 

一人暮らしで絶対に持っておきたい必需品ランキング4選

必需品なやつ

 

一人暮らし生活を始める際にマストアイテムを知ることは、便利な暮らしを送るためには欠かせません。

 

そこで、実際に一人暮らしを始めて3年目の僕が、「これがあれば困らない!」という必需品をランキング形式でご紹介していきます。

 

必需品ランキング

1位 椅子やソファー
2位 三種の神器
3位 クローゼット&洗濯ハンガー
4位 文房具

 

上記の物を事前に用意することが出来るかで、一人暮らし生活の快適度にかなり影響します。

 

それでは僕の実体験を含めて、それぞれ紹介し解説していきます。

 

一人暮らしの準備については次の記事も参考にしてみてください。

 

一人暮らしの準備に必要なのは「物」だけじゃない理由【体験談】

 

第1位 椅子やソファー

 

実はないと困るもの第1位は『椅子・ソファー』です。

 

こちらも僕の経験談ですが、部屋の中に腰を下ろせる場所がないだけで、家の中にいても全く体が休まらないことがありました。

 

自分の身体への負担を減らす

 

部屋の中に座れる椅子がなく、常に床に直接座る状態になってしまうと腰にかなりの負担がかかります。

 

それに伴い、身体も休まらず、仕事の作業効率も悪くなってしまいます。

 

なので一人暮らしを新しく始める際には、自分の体に合った椅子やソファーを準備することをかなり強めにオススメします!

第2位 三種の神器(電化製品)

 

三種の神器(電化製品)とは、一般に「洗濯機」「冷蔵庫」「テレビ」を指します。

 

これらは生活レベルを格段に引き上げることが可能になるので、絶対に用意すべきマストアイテムです。

 

節約したい場合

 

最近では、ネットが主流になってきているため、パソコン一台あれば大丈夫という方だったり、普段からあまりテレビはつけないという方が増えています。

 

その場合「テレビ」は必需品とまではしなくても大丈夫です。

 

僕自身最近はYouTubeにハマり、テレビを見る頻度がかなり減ったので、売ろうか迷っているほどです‥

 

冷蔵庫を使用する際に気をつけること(経験談)

 

日々生活していると外食をしたりなどで、冷蔵庫に段々と食べようと思って買った食品がたまっていく事があります。

 

このことで生じる問題が〝期限切れ〟です。

 

賞味期限ならまだしも、消費期限が過ぎてしまったらかなり最悪のパターンです。

 

僕の場合、一人暮らし1年目は、全く気づかない間に消費期限が過ぎてしまって食べれなくなってしまったものが多々ありました(涙)

 

一人暮らし1年目を迎える皆さんは気をつけてください。

第3位 クローゼット&洗濯ハンガー

 

クローゼットなどの収納系のアイテムはかなり重要です。

 

夏服や冬服などのたくさんの衣類を上手く収納出来るかどうかで部屋の見栄えがかなり変わってきます。

 

また、洗濯ハンガーは衣類を洗濯した後干す時にないとかなり不便です。(経験談)

 

今回は第3位のテーマが〝衣類〟という括りで考えてましたので、2つ(クローゼット・洗濯ハンガー)選びました。

 

洗濯ハンガーは多いほど便利

 

洗濯ハンガーと聞いて、ピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、わかりやすく直感的に説明すると『洗濯バサミがたくさんついた、衣類やタオルを干すことができるやつ』です。

 

洗濯ハンガーが多いほど便利な理由は、干せる量が増えるために、一度に洗濯できる量を増やすことが出来るからです。

 

毎日1回洗濯機を回すよりも、3日に1回溜まった洗濯を一気に洗った方が作業量が減り時短できますよね。

 

ただし、干す場所に適した数がベストなので、ただやみくもに多ければいいという訳ではないのでご注意下さいね!

第4位 文房具

 

文房具は実はかなり大切です。

 

あらゆる場面で必要に迫られることが多いこの文房具なのですが、意外と引越しの際に気がつかないのも事実です。

 

今回は、文房具の中でも一人暮らし生活で最も使う2点をご紹介します。

 

糊(のり)とハサミの使用頻度が多め

 

一人暮らしを始めると、当たり前ですが事務的な手続きや申請も全て自分でやります。

 

その際に『糊(のり)やハサミ』は本当によく使います。

 

僕自身、引っ越した際に文房具をきちんと準備していなかったので、夜中にコンビニまで買いに行ったこともありました‥。

 

ボールペンは数本持っておくべき

 

ちょこっとメモしたい時や、ガッツリ書き物をする場合絶対に必要になります。

 

実家にいた頃は余るくらいペンが転がっていたのにも関わらず、一人暮らし生活を始めると、いざ何か書き物をしようと思った際に一本も手元になく焦った経験があります。

 

少なくとも2本以上はもっておくべきだと思います!

 

マストアイテムをゲットして一人暮らしを充実させよう!

 

いかがでしたでしょうか?

 

一人暮らし生活の必需品ランキング

1位 椅子やソファー
2位 三種の神器(家電)
3位 クローゼット&洗濯ハンガー
4位 文房具

 

上記の物を予め準備しておくことで、新たな一人暮らし生活を良いスタートダッシュで迎えることが可能になります。

 

今回のランキングは、僕が実際に一人暮らしをしてみて気がついたものがほとんどです。

 

スタートからつまづかないためにも、上記のアイテムを買い揃え、一人暮らし生活を快適に過ごしてみてください!

 

一人暮らしの準備に必要なのは「物」だけじゃない理由【体験談】

タイトルとURLをコピーしました